NEW!平成28年度・「北朝鮮人権侵害問題啓発週間」写真パネル展が県庁・県民ホールで開催されました。会場に「新潟日報」風間栄治様(論説編集委員)が新潟からご来場されました。2017年1月19日(木)社説の下「座標軸」に記事掲載してくださいました。詳しくはこちら

「救う会・群馬」の活動の原点について10月9日付の読売新聞で取り上げて下さいました・・詳細はこちら


群馬県・朝鮮学校補助金支出決定に反対する声明

声明文の内容・・・こちらから
関連する新聞報道・・・産経新聞はこちら・・・上毛新聞はこちら

〇群馬県拉致問題講演会のお知らせ・・こちらから

皆様へのお知らせ
    2013年10月10日 規程・役員・県内特定失踪者明細を更新しました。
特定失踪者明細に「特定失踪者・全国明細」を付加しました。
    2013年11月09日 「群馬拉致議連」の名簿・北朝鮮人権侵害問題啓発週間行事を更新しました。
    2014年1月14日 「会計報告」と「沿革」を更新しました。
    2014年6月12日 県内特定失踪者明細を最新のものに更新しました。
「全国特定失踪者情報公開資料」を追加しました。
    2014年6月26日 「リンク」を追加しました。
    2014年7月18日 特定失踪者問題調査会の特定失踪者全国明細(約300名)を
追加しまし た、群馬県関係は黄色でマークしてあります。
    2015年1月31日 「会計報告」と「役員」を更新しました。
    2015年5月8日 「群馬拉致議連名簿」を更新しました。
    2015年9月29日 「群馬拉致議連名簿」を更新しました。
    2016年1月15日 「会計報告」と「報告書」を更新しました。
    2016年1月31日 「規程」を更新しました。
    2016年1月31日 「役員」を更新しました。
    2016年8月10日 「役員」を更新しました。
    2016年11月14日 「役員」を更新しました。
    2017年1月27日 「会計報告」を更新しました。
    2017年3月1日 「役員」を更新しました。

「救う会・群馬」「群馬ボランティアの会」から

「収穫感謝祭」のお知らせです。是非ご参加ください。

2017年・10月14日(土)~15日(日)

1.「収穫感謝祭」・署名募金・ボランティア募集

訪問者7万人以上、多数の格安売店ブース、各種イベント、秋の楽しい一日ご家族揃ってお過ごしください。ボランティア中でも逐次交替でブースめぐり楽しめます。

ボランティア・メンバー交流の場としてもお用いください。


10月14日・土曜日 ①午前10時~12時 ②12時~午後2時

10月15日・日曜日 ③午前10時~12時 ④12時~午後2時

場所・・・ 前橋市亀里町1310番地・JA群馬中央会

 (ご参加者に詳しい案内図面をお送りします。) 

上記①②③④、どの時間帯ともお弁当と\1,000を支給させて頂きます。

(例)①②をお選びの場合、お弁当と\2,000が支給されます。

他のブースめぐり、ご自由にお楽しみください。

お申し込みは下記の用紙を使い、または・メール・FAXで一番便利な方法でお申込みください。電話でも受け付けます。


当日の詳しいことは、お申込みの方にお知らせします。


申込み期限--9月30日(土)午後3時まで。

(傷害保険付保の確定などの準備があります。ご協力お願い申し上げます。)


2.ブルーリボンバッチ頒布

収獲感謝祭の会場「救う会・群馬」のブースで頒布します。

総理も付けている正式なバッチ・1個500円。

2017年(H29)9月

「救う会・群馬」「群馬ボランティアの会」

(横田ご夫妻ら拉致被害者家族を支援する群馬ボランティアの会)

〒371-0018 前橋市三俣町一丁目34-9

TEL/FAX 027-243-4237

ホームページからもお申込みできます。「救う会・群馬」で簡単検索「連絡先」。


◎申込書のダウンロード

PDF(印刷推奨)・・・・・こちら

Word版(パソコン直接入力推奨)・・・・・こちら




 


◎2013/10/5(土)・6(日)JA群馬の主催する「収穫感謝祭」で活動させて頂きました。
    群馬拉致議連と共催です。素晴らしいブースはJA群馬のご配慮により用意されました。詳しくはこちら


◎2013/11/9 横田早紀江さん・飯塚繁雄さん講演会が大盛況のうちに開催されました。詳しくはこちら


◎2013年「救う会・群馬」「群馬ボランティアの会」11年を迎えて詳しくはこちら


◎2013年11月20日(水)「人権啓発フェスティバルinぐんま」での活動です。詳しくはこちら


◎2013年11月25日(月)「社会福祉大会」での活動です。詳しくはこちら


◎2013年11月28日(木)~「拉致問題パネル展」が開催されました。詳しくはこちら


◎2014年06月05日(木) 特定失踪者について群馬県警に要望・照会をいたしました。詳しくはこちら


◎2014年06月16日(月) 「救う会・群馬」の「請願」が県議会で議決されました。詳しくはこちら


◎2014年10月4日(土)~5日(日)JA群馬主催「収穫感謝祭」で活動させて頂きました。詳しくはこちら


◎2014年11月8日(土) 横田早紀江さん・飯塚繁雄さん講演会が開催されました。詳しくはこちら


◎2014年11月3日(土) 横田早紀江さん「めぐみ、お母さんが、きっと助けてあげる」群馬マンドリン楽団

により再演されました。詳しくはこちら

◎2015年7月23日(木)~24日(金) 特定失踪者問題調査会の群馬県調査が実施されました。

以前から群馬拉致議連・「救う会・群馬」から荒木和博さんにお願いしていたのが実現したものです。詳しくはこちら


◎2015年7月27日(月) 特定失踪者問題調査会による県内調査の結果が発表されました。

高崎市で失踪した加藤八重子さんの職場での後輩B子さんが、
加藤さんより3年もしくは5年前に失踪していたことが判りました。
今後県警のご協力など頂きながら情報収集など追及して行きたいと願います。
詳しくはこちら

◎2015年10月3日(土)~4日(日)JA群馬主催「収穫感謝祭」で活動させて頂きました。詳しくはこちら


◎2015年11月11日(水)大沢知事が北朝鮮向け短波放送「しおかぜ」のために県内特定失踪者に向けて

励ましのメッセージを録音しました。詳しくはこちら

◎2015年11月14日(土) 平成27年度・拉致問題講演会が渋川市で開催されました。詳しくはこちら


◎2015年12月10日(木)〜16日(金) 平成27年度・「北朝鮮人権侵害問題啓発週間」写真パネル展が県庁・県民ホールで 開催されました。詳しくはこちら


◎2016年1月15日(金) 「会計報告」と「報告書」を更新しました。詳しくはこちら


◎2016年5月16日(月)群馬県議会議長に「朝鮮学校に係る補助金の中止を求める請願」を提出しました。詳しくはこちら


◎2016年10月1日(土)~2日(日)JA群馬主催「収穫感謝祭」、新体制の「救う会・群馬」始動。詳しくはこちら


◎2016年11月12日(土)飯塚繁雄さん・荒木和博さん講演会が富岡市で開催されました。詳しくはこちら


◎2016年11月17日(木)衆議院憲法審査会に、朝日新聞・東京本社・岩崎生之助記者のご厚意により、大野事務局長がIT傍聴参加。18日・朝日新聞・社会面・全国版に「救う会」としての意見が掲載されました。→詳しくはこちら

◎2016年12月4日(日)読売新聞・白石裕真記者が「上州の記憶」シリーズで「救う会・群馬」の歴史を採りあげてくださいました。→詳しくはこちら

◎2017年1月27日(金)報道機関宛「会計報告・活動報告など」提出しました。この書面は継続的に支援してくださる方などにも交付しています。→詳しくはこちら

inserted by FC2 system